新経営サービス西條社会保険労務士事務所

身近な相談役として、労務にまつわる様々な問題に誠意をもって対応いたします。0120-417-606

トップ > 業務案内> 一人親方労災保険

一人親方特別団体 新経営サービス労災保険事務センター

一人親方労災保険通常一人親方である個人事業主は労災保険に加入できず、業務上のケガや事故は、民間の保険に加入して安心を求めることになります。
しかし、当労災保険事務センターは厚生労働大臣の認可を受けた団体ですので、個人事業主の方でも、会員となれば労災保険への加入ができます。

  1. 加入頂くメリット
    • 通常の労働保険事務組合と違って、社会保険労務士が運営しておりますので、労災が発生したときは、労災保険の給付申請も一括して手続ができます。これは通常の事務組合では加入の手続きはできても、請求業務はできないことによるためです。
    • 国の制度に加入するから安心です。
    • 元請けからの依頼により、下請けの一人親方を取りまとめての一括管理も可能です。

  2. 会員となれる方
    • 建設業を営む一人親方
    • 雇用する労働者が0人、若しくは臨時労働者を年間延べ100日未満の範囲で雇用される方
    • 京都府・大阪府・滋賀県・奈良県・兵庫県・福井県・三重県・和歌山県・鳥取県・岡山県のいずれかに在住する方

  3. 諸費用等
    • 入会金 5千円
    • 月額会費 2千円
    • 国に納付する労災保険料

  4. 加入を希望される方へ
    • 加入された方は、現場で必要な特別加入者証を発行させて頂きます。
    • 過去の業務歴から加入時健康診断が必要となる場合は、健康診断を受けて頂く必要があります。特定業種の健康診断に要する費用については国の全額負担となり、加入を希望される方は交通費を自己負担して頂きます。

お気軽にお問合せください

主な業務

連絡先

新経営サービス西條社会保険労務士事務所

ページのトップへ戻る